Top > ワキガ > 夏にやってくる体臭の対策

夏にやってくる体臭の対策

夏にやってくる体臭の対策について頭を悩ませてきた件について書き留めている記事です。
私は、夏になると人に会いたくなくなります。
それは、私がワキガだからです。
少しでも汗をかくと、脇から強烈な何とも言えない臭いがしてきて、自分でもクサイと思ってしまいます。
自分でこれだけ臭うのですから、周りにいる人にはもっとはっきりと脇の匂いが伝わっているに違いなく、間違いなく不快な思いをさせていると思います。
しかし、何もせず、引きこもるわけにもいかないので、

私はある対策を行っています。
今回は、私が行っている夏のワキガ対策について紹介します。
ワキガの状態になっているとき、つまり臭いが出ているとき、脇を触ってみると、かすかにヌルヌルしているのが分かります。
これが臭いの原因です。
ですから、私は、外出するときは、脇を綺麗に洗って水分を拭き取ってから外出するようにしています。
こうするだけで、結構臭いは消えます。
さらに、わき毛のカットも行っています。
なぜなら、わき毛が密集していると、臭いもこもってしまうからです。
わき毛をカットし風通しをよくすることで、臭いを減らすことができます。
体臭に悩んでいる方がいらっしゃったら、是非この対策を試してみてください。
わきがを改善するためにクリームを使って効果はあるのか

ワキガ

関連エントリー